型番 WTNLP06
販売価格 2,150円(税込)
購入数

YPY - 2020 (Where To Now?) LP + DL
Where To Now?から出る、と聞いたのは一体何時だったかしら。Bridfreind主宰、GoatやBonanzasでの活動、NousやEMからリリースしている日野浩志郎のソロ名義、待望のアルバムが届きました!毎回進化していくライヴと録音物のギャップが大きかったですが、これは結構近いような。タイトル曲「2020」が素敵。ダウンロード・コード付き。コチラでフル試聴出来ます。

【Tracklist】
A1 2020 8:38
Listen♪
A2 Manse 4:24
A3 Mass 4:26
A4 Soup 6:20
Listen♪
B1 Ant 11:03
B2 KND 4:06
B3 Ash 7:33

Recommended


ブリープ〜初期90sUKテクノの意匠を借りた、身も心も震える、鬼渋UKディープ・テクノ/ベース・サウンド。地味と言うなかれ、研ぎ澄まされた音塊がベストなバランスで配置された音響作品、といった趣きです。白ラベル、スタンプ仕様の限定300枚プレス。最高です。Listen♪

Royer - Documented

1,790円(税込)

Lobster ThereminとMoomin's Closerがディープに交差するRoyerの新作がMorkから。適度な郷愁とオプティミスティックな開放感、淡い白昼夢へ導くダスティーな上音のレイヤー、切れのよいハット、ダビーな音響処理が効果的なディープ・ハウス/テクノのオススメ盤。朝方、真っ白になりたいやつ。Listen♪

HoroとAuxiliaryがヒプノティック・テクノとドラムンベースの境界を曖昧にするべく立ち上げた匿名シリーズ、Grey Areaの五枚目。今回はテクノ系プロデューサーの仕事じゃないかな?後半しっかりと4/4に向かっていくテクノ寄りな作風。ということでテクノ好きもしっかりチェックしてね。。Listen♪

naminohana records
〒530-0015
大阪府大阪市北区中崎西3-3-4 浅田ビル3F
営業時間 17:00〜21:00
定休日 日曜日