型番 PKWY12
販売価格 2,190円(税込)
購入数

Mark Seven - Parkwerks Volume 2 (Parkway) 12inch
本レーベルParkwayを主宰しているMark Sevenと90年代後半PrimevilやRotationからリリースしていたスウェディッシュ・テクノ・プロデューサーが同一人物とはつゆ知らず、さらには90年代中期に人気だったテクノ・デュオSpiraの人だったとは、、、久々「人に歴史あり」な事柄に興奮(私が知らなかっただけの話しなのですが)。個人的な趣味はさておき、80sプロト〜初期ハウスのダブ・ヴァージョンを現代の技術を持って華麗にシミュレート、主張し過ぎないダブ処理など細部に好事家的こだわりを施した丁寧な仕事でA1、A2推しですが、B1のWarriors Danceやブリープ黎明期を思わせるUK感も絶妙で堪りません。当時の盤は現代の盤との音質の差がはっきりでてしまうので、こういう盤は意義あると思います。マニア以外も是非!

【Tracklist】
A1 Hope Dub
A2 Jam On Joy
B1 Housewerk (U.K Mix)
B2 Freedom Dub


Recommended


SKRSのカルト・クラシックが七年という時を経て遂にレコード化されました!後に開花する過剰さは控えめで、落ち着いたムーディーな雰囲気とディープなサイケデリック感を纏ったスペースドアウト電子ダブ〜アンビエントの必須アイテムであります。是非!Listen♪

【推薦盤】Firecrackerの新レーベルから当店お馴染みHFPの新アルバム。ジャズ・フュージョンとテクノ/ポスト・パンク/レフトフィールドなビートサイエンスが渾然一体となった高速〜サイケデリック〜アブストラクトな電子ジャズ。好事家やフリークス以外も是非!Listen♪

Répéter - Bad Twang

2,850円(税込)

その昔、El Rakkasの名でダブステップを制作していた男がエレキ・ギターを手にした結果辿り着いたのは、サーフ・ロックとレゲエ/ダブ〜エキゾチカが入り混じりモンド臭が立ち込める珍奇盤。これがSoul Fireなど大阪ダブ勢を思い起こさせる世界感で大興奮!?Listen♪


【推薦盤】これは!1986年にひっそりと録音されたポストパンク〜DIYシンセポップの発掘音源なんですがFlaming Tunesぽい雰囲気やプロト・ハウス風など奇跡的な良曲揃いで興奮しまくり。エピソード含めて最高なのであります。DLC付き。※何と再入荷しました!Listen♪

Martin Rev - 3 Raw Takes

1,790円(税込)

完全に出遅れてしまった御大のミニマル・ブギー・ハウス&ポスト・インダストリアル&温泉レイヴな三曲入りEPを漸く入手しました。やりすぎエフェクトが控えられていて、らしさが希薄なのでコアなファンには物足りないかもですが、これはこれで素晴らしい!Listen♪

【再入荷】店舗で使用している来客用の名入りスリッパ。中板に抗菌レザー使用し甲と底材はPVCレザー、底は高周波圧着式で溶着。病院や学校、公民館などで見かける普通のビニール・スリッパぽいですが抗菌仕様、ゆったりサイズの27僉△かとの厚さは約3僂鳩觜修靴辰りしています。

naminohana records
〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-13-32 宝ビル3F
営業時間 17:00〜21:00
定休日 日曜日