型番 R&B-LX2/RBHD4
販売価格 1,300円(税込)
購入数

WOODMAN - 5.4 (Wood Tape Archives) CDR
WOODMANのR&B音源復刻もコレが最後。こちらはFancyからの再発盤を扱っていたから当店でも馴染みある作品で、疾走する変拍子テクノ・ファンクがむちゃかっこいい!ライヴ音源が基になっているとのことでか、熱いDJMIXを聴いているかのような気持ちになります。是非!
”本人のメモより////////
タイトルは、2004年5月の意。R&BのLXシリーズは、ライヴで遣った音源ベースで録音した作品で、本作は、2004年5月に永田一直くんのパーティー@吉祥寺スターパインズ・カフェに出演したときにプレイした曲たちで構成したもの。この頃、四分の三拍子で四ツ打ちを組んでくことで不思議なニュアンスを持たせるというアプローチにハマっていたので、変わったグルーヴの曲が多い。何故かニューヨークに住む友達とのやり取りをしていた時季でもあったせいか?観たことのないヨルの気配への憧憬もチラリ。”

【Tracklist】
01 A 2:53
02 B 13:47
03 C 4:31
04 D 3:33
05 E 4:46
06 F 6:36
07 G 9:10
08 H 7:44
09 I 6:10
010 J 7:06
011 K 3:46
012 L 2:28


Recommended


80sファンクを軽快なモダンハウスに落とし込んだ推薦盤!前作も最高だったパーティーコレクティヴBizarre Traxの第2弾になります。推しはヴォコーダー使いのA1と定番スクラッチ・ネタ使いのB1ですが、全曲絶妙テンション&グルーヴで使えるやつです。でかいジグソーパズルの1ピース付き。Listen♪

レフトフィールド系の推薦盤。80年代から活動し90s後半には別名義でFreeteknoなハードコアテクノをリリースしていたらしいレフトフィールドDJ〜ノイズ作家Pieter Kockによる優しくひねくれた箱庭ダブ〜ダウンテンポ〜レフトフィールド。B1はヒプノティックな陶酔感あり。オススメです!Listen♪

独自路線なブレイクスへと変身してきたEPR5作目。A面には新鋭によるスムースなUKガラージとジャングルの混合物を、B面にはボスによるラガネタの初期ハードコアをミニマル仕立てでエディットしたような地味ブレイクスを収録。A1、B1を激しく推します!Listen♪


FUMU - Enter The Anima

3,950円(税込)

今週のレフトフィールド系推薦盤其の二。大変遅ればせながら2018年にリリースしたCDが一部の好事家の間で話題になったFUMUのアルバムをストックしました。ポスト・インダストリアルな音響ダンスホール〜ダブ〜レフトフィールドでハード一辺倒じゃない、抜け感と現代的な響きがあります。Listen♪

Duppy Gun x BV x RCの三つ巴リリース!当店的に熱いのはグライム・リディム古典「Pulse X」オマージュなB面。長年LDNに在住しUKベース全般に造詣が深いElementならではなレフトフィールド・リディムで、テクノ・ダンスホールというには奇妙すぎるBPM90。もちろん推薦盤であります!Listen♪

【再入荷】店舗で使用している来客用の名入りスリッパ。中板に抗菌レザー使用し甲と底材はPVCレザー、底は高周波圧着式で溶着。病院や学校、公民館などで見かける普通のビニール・スリッパぽいですが抗菌仕様、ゆったりサイズの27僉△かとの厚さは約3僂鳩觜修靴辰りしています。

naminohana records
〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-13-32 宝ビル3F
営業時間 17:00〜21:00
定休日 日曜日