型番 INC-015
販売価格 4,250円(税込)
購入数

Huerco S. - Plonk (Incienso) 2LP
待望だったHuerco S.名義の3rdアルバム。思いのほか音響音像がクリア&ルーシッドで、Anthony NaplesとJenny Slatteryが主宰するレーベルInciensoからのリリースだからか印象的だった音響ダブ感は薄れクラブ・プレイも全然出来る(と思う)リズミカルな仕上がりに。xpq?のことを考えれば自然な流れか。焼き直しでは全く無く現代的なビート感なのですが、丁寧に作られたエレクトロニカ/IDM前夜のアンビエント・テクノな雰囲気があって郷愁をバリバリ感じてしまいました。逸脱ビートの現代版イルビエントなC3ではSIR E.U.によるロウなラップをフィーチャーしており完全に次のステージへ。個人的ハイライトはA3、B1、B3、C2、C3。エンボス加工が施されたジャケットも素敵です。

【Tracklist】
A1 Plonk I 5:57
A2 Plonk II 3:20
A3 Plonk III 6:22
B1 Plonk IV 5:33
B2 Plonk V 1:33
B3 Plonk VI 9:24
C1 Plonk VII 3:27
C2 Plonk VIII 4:57
C3 Plonk IX feat. SIR E.U. 7:05
D1 Plonk X 11:29


Recommended


80sファンクを軽快なモダンハウスに落とし込んだ推薦盤!前作も最高だったパーティーコレクティヴBizarre Traxの第2弾になります。推しはヴォコーダー使いのA1と定番スクラッチ・ネタ使いのB1ですが、全曲絶妙テンション&グルーヴで使えるやつです。でかいジグソーパズルの1ピース付き。Listen♪

レフトフィールド系の推薦盤。80年代から活動し90s後半には別名義でFreeteknoなハードコアテクノをリリースしていたらしいレフトフィールドDJ〜ノイズ作家Pieter Kockによる優しくひねくれた箱庭ダブ〜ダウンテンポ〜レフトフィールド。B1はヒプノティックな陶酔感あり。オススメです!Listen♪

独自路線なブレイクスへと変身してきたEPR5作目。A面には新鋭によるスムースなUKガラージとジャングルの混合物を、B面にはボスによるラガネタの初期ハードコアをミニマル仕立てでエディットしたような地味ブレイクスを収録。A1、B1を激しく推します!Listen♪


FUMU - Enter The Anima

3,950円(税込)

今週のレフトフィールド系推薦盤其の二。大変遅ればせながら2018年にリリースしたCDが一部の好事家の間で話題になったFUMUのアルバムをストックしました。ポスト・インダストリアルな音響ダンスホール〜ダブ〜レフトフィールドでハード一辺倒じゃない、抜け感と現代的な響きがあります。Listen♪

Duppy Gun x BV x RCの三つ巴リリース!当店的に熱いのはグライム・リディム古典「Pulse X」オマージュなB面。長年LDNに在住しUKベース全般に造詣が深いElementならではなレフトフィールド・リディムで、テクノ・ダンスホールというには奇妙すぎるBPM90。もちろん推薦盤であります!Listen♪

【再入荷】店舗で使用している来客用の名入りスリッパ。中板に抗菌レザー使用し甲と底材はPVCレザー、底は高周波圧着式で溶着。病院や学校、公民館などで見かける普通のビニール・スリッパぽいですが抗菌仕様、ゆったりサイズの27僉△かとの厚さは約3僂鳩觜修靴辰りしています。

naminohana records
〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-13-32 宝ビル3F
営業時間 17:00〜21:00
定休日 日曜日